トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年9月22日土曜日

夏でもオーロラは見ることができると知った夜

20120922_025347
イエローナイフのオーロラビレッジでの最初の晩は、送迎バスの中からすでに巨大なオーロラが左右に広がっていました。スタートの時間となる午後10時から通常の鑑賞時間を延長して午前3時半までの5時間半、途切れること無く見えていたオーロラ。

途中午前0時過ぎに突然訪れた巨大なブレイクアップ(全天を覆うオーロラの波)に、ビレッジ全体が大きな歓声に包まれました。2月に訪れた時にも同じような状況が一度ありましたが、今回はそれより間違いなく一層強く、長く続いていました。カメラは2台(RICOH GXR 12/Nikon D3S 14-24mm 2.8G ED)、ブレイクアップ中はどこを撮ったら良いのかわからないほどの圧倒的な「宇宙ショー」を堪能。風が止み始めた午前3時頃には湖に映るオーロラも撮ることができました。

20120922_032523
気温は5〜6度(湖畔特有の風が吹いていたので体感温度はもう少し下がっていたかと思いますが)と、薄手のフリースの上に厚めのウインドブレーカー、ズボンの下にはヒートテックという、どちらかというと軽装で最後まで撮影できたのは、夏オーロラならではですね。

撮影の様子は随時Facebookページ(こちらは一日一つのトピックを選んでまとめ的に):
http://www.facebook.com/AuroraYellowknife
およびEventJot(こちらはライブ中継風に):
http://eventjot.com/2122
でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。