トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年9月3日月曜日

Oliver & Bonacini Cafe & Grillでブランチ

R9241508
前から気になっていた、ヤングとフロントの角にある「Oliver & Bonachini Cafe & Grill」。ブランチをやっているというのでレーバー・デーの三連休の初日に、ブラブラと行ってきました。

R9241530
R9241529
R9241551
ここは通りに面している側がパティオになっていて、なかなかオープン。外から見るとパティオが印象的ですが、中に入ってみるとなかなかゴージャス・・・座席もいろいろなパターンがあるようですね。Canoeなど高級レストランを手がけているOliver & Bonachiniならでは、というところでしょうか。
シェフは Zuzana Harsaghyさん。女性のシェフです。トロント市内のジョージブラウン・カレッジを卒業後、2002年にベイビュー・ビレッジのカフェ&グリルをオープンする時のメンバーとして参加、2004年にヒルトン・ウイスラーに移りラインキッチンとして働いた後、2005年に再びベイビュー・ビレッジのカフェ&グリルに二番手として戻り、2010年にはウォータールーのグリルでシェフに就任。2011年からはトロントで2店目となるフロントストリートのカフェ&グリルでシェフとして腕を振るっています。

R9241511
メニューをみるとブランチメニューは

POACHED EGGS & BBQ BRISKET HASH / EGGS BENEDICT / CHAR-GRILLED FLAT IRON STEAK & EGGS
O&B BREAKFAST / FARMHOUSE HAM & SWISS CHEESE OMELETTE
BROCCOLI & GOAT CHEESE QUICHE / CHALLAH FRENCH TOAST

などなど、結構あります。
詳細はブランチメニューを参照:
http://www.oliverbonacini.com/OliverBonacini/media/pdfs/OBCGYF_BRUNCH.pdf

R9241512
で、この日選んだのは「EGGS BENEDICT」と、メニューにはない「Chef's Special」。

その前にスープから「O&B MUSHROOM SOUP」を。

R9241525
マッシュルームがたっぷり。見た目はアレですが、美味しかったです。エノキが乗っている所は、トロントのオシャレ系レストランのポイントですね。生というところがチョット・・・

R9241528
相変わらずパンに付けて食べます。最近のマイブーム。。

R9241534
「EGGS BENEDICT」が来ました。

R9241548
トロトロですね〜

R9241549
土台になっていた「cheddar scallion scone」がバター風味でなかなか良かったです。

R9241531
こちらは今日のスペシャル。プーティンって言ってましたから、基本はポテトフライにソースがかかっているんだなと予想。乗っているソースは普通はチーズですが、これはターキーをプルドポークのようにアレンジしたもので、結構しっかり味がついていました。

R9241537
相当ボリューミーですが、なかなかの美味。緑色のものは紫蘇。使い方は面白いと思いますが、紫蘇である理由はチョットわからないですね。。。

R9241545
ターキーの独特の臭みはまったくなし。おいしく仕上がっていました。ま、ブランチでこれっていうのはチョット贅沢ですかね・・後でメニューを見たらなかったんで、ウエイターのお兄さんに上手に誘導されてしまいました。

実はここに来る前はフレンチトーストを、と思っていたんですけどスペシャルを食べちゃったので、次回はフレンチトーストで。それとここのポテトピザが旨いっていう話を後で聞いたので、それも〜
ワインリストを見ると、グラスワインが10ドル前後ですから、二人で行くとディナーは200ドルは超えそうですね。。。。