トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年4月10日水曜日

ピザにつけるホット・オイルがとびきり美味い「Queen Margarita」


カナダでイチバン有名な定番の食べ物って何? という質問を良く受けるんですが、「カナディアン・フード」って意外に難しいんですね。日本では「カナダと言えば、メープルシロップ」という程に有名ですが、これは食べ物ではない。良く「ピザじゃない?」という本当とも冗談ともつかないような答えが聞かれるわけですが、確かにトロントにはピザ屋は多く、安価で手軽に食べられるファストフードとしてホットドック以上に普段の生活に密着している感はあります。


こんなことをつらつら考えながら先日行った「Queen Margherita Pizza」。実はあまり期待せずにランチにでかけてビックリ。とても美味しかったのですね。その理由は上の写真のオーブンにありました。

食事を終えてお手洗いに立った時に見かけた、何やらUFOのような物体に興味を持って、近くでディナーの仕込みのようなことをしていた若いお兄さんに声をかけたところ、これは「ナポリから持ってきた特別なオーブンだ」とのこと。「写真撮ってもいい?」と聞くと、「中に入ってじっくり見て構わない」と言われたので、まじまじとみてしまいました。

オーブンの入り口についていた温度計を見ると500度を指していて、かなりな高温であることが一目瞭然。「すごいね、500度!」というと、「この温度計は壊れていて、実際は900度くらいなんだ」とイタリアなまりの英語で答えてきたので、本当かな? と一瞬思いつつ、とりあえずこのお兄さんの言うことを信じることにしました。



いやいや、ピザが美味しかった。一応初めてだったので、店の名前にもなっている「マルゲリータ」と、「アンチョビ」のピザを注文。薄めの生地でモチモチっとした感じが好みだったので、ジャストミート。どちらも大変美味しかったです。






ランチのプリフィックスを注文して、私はサラミのセット、ビール、ピザ、デザートにティラミス、エスプレッソと、ほぼフルコースをいただきました。おかげさまで晩ご飯はほとんどいらない感じになったのは、ランチサイズとはいえピザが大きくて「これ、一人分?」と目を疑うようなサイズだったためでした。




もう一つ触れたいのは、このホットソース。これが旨い! 売っているのなら買って帰りたいと思うほどで、2人で食べ尽くしてしまいました。。



本場ナポリ釜といい、イタリアなまりのお兄さんといい、ピザの味といい、この際ピザを「トロントで食べられるカナディアン・フード」って言っちゃってもいいかな、と一瞬思ってしまうほどでした。

今度はディナーに挑戦してみたいですね。どんなサイズのピザが出てくるのか、楽しみです。

http://queenmargheritapizza.ca/