トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2015年7月31日金曜日

トロントの新サンドイッチ店「T.L.P.」



昨年夏にオープンのサンドイッチ店「T.L.P. Sandwithc Co.」。場所はダウンタウンのエルム・ストリート(15 Elm St.)と、ヤングから一本入ったイートンチェルシー・ホテルの裏。我が家からかなり近いので行ってみました。

オーナーはあの有名はバーバリアン




この店は、同じ並びの高級ステーキ店で有名な「バーバリアン(Barberian's)」がオーナーの店。肉を知り尽くしたお店がオーナーとあっては、興味津々です。すでにバーバリアンでも食べていますが、「T.L.P.」はコストパーフォーマンス重視。より手軽においしいバーガーが食べられるように、というコンセプトのお店。最初の写真のように、メニューはピーミール・ベーコン・サンドの$6.64からとリーズナブルです。



お店に入ると、正面右手がキャッシャーとグリルになっていて、まずはキャッシャーで注文してお金を払い、出来上がるのを待ちます。イートインのスペースは数席ありますが、基本はテイクアウトのお店と考えたほうがいいですね。



注文を受けると、奥のグリルで料理がはじまり、手前のカウンターに移って完成する、という流れは一般的。



食品用のラッピング・ペーパーに包まれてでてきます。これは「THE T.L.P.」。トロント発祥のピーミール・ベーコンです。セントローレンス・マーケットのものは肉だけで出てきますが、こちらはちゃんとトマトやレタスなど野菜が入っているので、より健康的。



マスタードなどはキャッシャー手前の小さなテーブルで。



ホットドック形式ですね。いろいろ乗せてみました。



こちらは、カラマリ。ガッツリ系ですが、旨いです。



これは「FLAT TOP CHICKEN」。かなりボリューミーです。



ここは定期的にメニューを変えていて、開店してしばらくしたらステーキサンドが出たので、食べてみました。ステーキ屋のステーキサンド、期待大です。



中を開けると、こんな感じ。レタスの他、グリルしたマッシュルームや玉ねぎスライスが乗っていました。



かなり大きいので、半分に切ってみました。



肉のボリュームがすごい。でも、とっても柔らかくて、旨い。



ポテトフライも、なかなか食べ応えあり。なお、今はステーキサンドはメニューから外されてしまいました。。。復活を期待したいです。