トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2016年10月8日土曜日

寿司ブリトー in トロント



少し前にコーヒーのサードウエーブという言葉が流行りましたが、不思議な SUSHI が流行りだしました。名前は寿司ブリトー。巨大な巻き寿司です。



トロントは大都市ならではの「流行追い」の状態にあって、とにかくアメリカで流行るものがどんどん入ってきます。この状況が街にとって良いかどうかはともかくとして、ここの住人にとっては飽きさせない楽しさはあります。トロントでは夏の間フードトラックと呼ばれる、日本で言うところの屋台的な食べ物屋さんが年々充実を増してきていて、この時(7月29日でした)も、たまたま歩いていたらこのトラックを見つけた、というわけで、せっかくなので並んでみることにしました。



名前は、SUSHITTO ON THE ROAD。15分ほど待って順番が回ってくるという、結構な行列でした。
http://torontofoodtrucks.ca/sushitto-on-the-road-food-truck-toronto



その間も、メニューの書かれたボードには次々と線が引かれ「売り切れ」となってしまいます。メニューは下記の通りで、値段は$10〜$16。ハーフとフルサイズに分かれています。

Chef Special(サーモン&ツナ)
Spicy Salmon(スパイシーサーモン)
Salmon or Lobster(サーモンあるいはロブスター)
Unagi(うなぎ)
Chicken or Shrimp(チキンあるいはエビ)
Veggie(ベジタリアン)



家の近所だったので、ハーフサイズを持って帰って食べることとしました。日本の太巻きほどもあるもので、中身はサーモン、きゅうり、キャベツの千切り、カニかまのようでした。これが紙で巻かれ、半分に切られてカップに入る、というものです。



カップから取り出し紙も取り外すと、巻き方が甘いので外れてきます。



私の食べ方では、こんな風に。カップに入れたまま紙を剥がしながら食べるようになってたのですね。なるほど。
ボリュームたっぷりで、ものすごくお腹がいっぱいになります。ただ、油を一切使っていないので、ヘルシー志向のトロントニアン(特にアジア系の若者)には絶大な人気があるため、この食べ方が定着する素地は十分にあるように思われます。